自分が面白いなと思ったゲーム(たまにアニメやドラマや映画)の感想をつっこみを入れながら書いていきます。作品に少しでも興味を持っていただければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

マンガでわかる心療内科 依存症(ネット、スマホ、ゲーム、ギャンブル、ポルノ)編 感想

マンガでわかる心療内科で、現代で社会問題になっている依存症編があったので買いました。
前に酒や煙草の依存症編もあった様ですが、今回はネット、スマホ、ゲーム、ギャンブル、ポルノの依存症です。


マンガで分かる心療内科 依存症編(ネット・スマホ・ゲーム・ギャンブル・ポルノ)

サンプル漫画:http://izons.net/netizon/

こがねの執事が作ったスマホゲーム(執事さり気なくすげぇ)を、金に釣られたあすな達がテストプレイしたところ、催眠状態で嵌ってしまい、意識がゲームから帰って来なくなってしまったので、遼もゲームに参加して皆を依存から脱出させるストーリー。

しかし死んだ目をしながらスマホ画面に見入るあすな達が怖い(汗)
でも現実でも電車とかでも大半の人があんな感じでスマホに見入ってますよね。
スマホを見ながら歩いている人もいるし、酷い時は自転車に乗りながらスマホ見ている人もいて、危険過ぎる(母は以前そんな自転車とぶつかりそうになったらしい)
ちなみに自分はスマホ依存だけは絶対大丈夫です。
だって持ってないもん(爆)
←いまだにガラケー
ネットをしたいならマイパソがあるし、連絡は電話やメールで十分だし、ガラケーは電池の消費も少ないし、スマホ買ったら依存しそうなのでこの先も買う事はないんじゃないかなー。
仕事では色んな場所へ行く為、スマホ(ってか地図機能)はあった方がいいかなーとも思うけど、前日にPCで調べてメモとかして何とかなってるので、そこまで必要としてないし(それでも時々道に迷うけどね!)
何より、スマホじゃブログで長文描けないし、サイトも更新できないしね!(笑)
以前は電車に乗る時は携帯ゲーム機で遊んでたりしたけど、今は外の景色を見ながらウォークマンで音楽聞いたり、ブログや二次創作のネタを考えたりしてます。

いやしと好蔵はゲーム&ネット依存症(でも本人達はそんなに依存してない)
ブログでゲームの感想を書いてて言うのもアレですが、自分はゲームを昔ほどガッツリはやらなくなったかなー。
昔は毎日の様にやってたけど、最近は1日ガッツリやるけど、その後は数日くらい放置して、また1日ガッツリやるって感じです。
最近PS4買ったけど、既にホコリ被ってるし、PSVitaはいまだに持ってないし(笑)
あとフリーゲーム(主に推理ゲーム)を気が向いた時にちょこちょこやる感じです。
ネットゲーは一切やらないし、興味もありません。
ゲーム内で交流したいとも思わんし。一人用ゲームの感想の交換くらいはするけど。
でもゲームやネットをやり過ぎると、脳神経が麻薬中毒者並みにダメージを受けるってのは怖いですな。
この調子でゲームはやり過ぎない様に気をつけよう(汗)

のどかはギャンブル依存症。
でものどか自身はカジノの経営者側と言う、ある意味看護師より向いている立場に・・・(笑)
パチンコは見ててもやりたいと思わないし、ギャンブルもしたいとは思わないけど、このままなるべく近付かない様にするべきなんでしょうな。
スマホのガチャとかもやった事ないけど、前の職場の同僚にアイマスのガチャに何万もつぎ込んでた人いたなぁ(汗)
そんだけお金掛けても目当てのは当たらないって言ってたし、商法のえげつなさに絶句しました。
「無料でできても時間を失うから損しないわけではない」ってのはわかります。
時間だけはどんなにお金を掛けても取り戻せませんからな。

成男はポルノ依存。
「僕を否定しない素晴らしい美女達に囲まれたハーレムを!」とか「近づくな!現実の女達めーーー!」とか、台詞がキモオタ過ぎる(笑)
でも今の時代は本当にアダルトコンテンツが溢れかえってるし、あちこちで広告が出てますよね。正直アレは本当にうざい。
慣れてしまうってのも、美味しいものばっか食べて舌が肥えてしまうのと似てるかも。
いくら「これなら毎日でも食べられるほど大好き」って料理でも、本当に毎日大量に食べ続けたら食傷気味になって飽きるだろうしね。
ちなみに自分は昔大好きだった果物を気持ち悪くなるほど食べたせいで、しばらくその果物が受け付けなくなった事があります(アホ)
自分のPC内の画像はゲームのプレイ日記様の画像か、サイトのイラストとか素材くらいしかないけどね。
ここまでアダルト画像を持ってないってのも、ある意味問題なのかもしれないけど(笑)

ひめるはSNS依存症。
ツイッターとかから離れられない人は正にあんな感じなんでしょうな。よく孤独が怖くてやめられないって話聞くし。
あとすぐに返信しなければハブられたり、YESマンばかりで周囲を固めたり、没頭し過ぎて目の前の友人を蔑ろにするって話も聞いた。
気が向いた時に長文の感想を書きたい自分はSNSは合わないので、ツイッターは半日で退会しちゃったけど。
ちなみにリアルな友人が判明する質問もありました。

1、あなたの18歳の誕生パーティには何人のゲストが来ましたか?
2、今パーティを開くとしたら何人が来てくれますか?
3、あなたの電話帳には何人の友達がいますか?
4、今でも親しくあって話せる学校時代の友人は何人いますか?
5、あなたの頼み事を引き受けてくれそうな人は何人いますか?


この質問で心に大ダメージを負う遼達ですが、遼と官越一家は友人じゃないのか?
ただの同僚にしては仲いい方だと思うんだけど(汗)
自分の場合は18歳の誕生パーティは開きませんでしたが、現在パーティを開くとしたら高校3年生の時にいつも一緒にいたクラスメイト(男2名、女1名)なら、多分呼べば来てくれるかな。
一緒に日帰り旅行行ったり、1年くらい前だけど家に呼んで飲み会したりしたし(ただし自分は酒を一切飲まなかったけどね)
あと生け花サークル仲間のおばあちゃん達も呼べば来てくれるかも(前に突然遊びに来たので)
こうやって見ると、自分は一応友人に恵まれている方なのかな?
自分は積極性がそれなりにあったのもあるけど、友人になってくれた人達に感謝です。

18歳未満はネットをやるべきではないと言う話では、遼達が性転換すると言うぶっ飛んだ展開に(笑)
遼と成男は結構美人で、いやしとひめるはイケメンだったな。のどかと好蔵は中性的で、あんま大差なかったけど。
ってか、「いっそこのままでもいいんじゃない?」とか思ってしまった(笑)
しかし、男版いやしの暴走っぷりが父親そっくりで、無意識に影響受けちゃってるんだなと、いやしの将来が非常に心配になりました。
初登場時のミステリアスでセクシーなお姉さんだったいやしはどこへ行ってしまったのか(苦笑)
「可愛い女子高生とつきあいたい!」とか発言まで男になっちゃったいやしですが、「イケメンで超大金持ちと結婚したい!」発言を性転換するとそうなると。
よく男も女もそんな異性のそういう発言を「これだから男(女)は・・・」とか見下してるけど、そう言う人に限って「男が若くて可愛い女を選ぶのが当たり前だろ」「女がイケメンでお金持ちの男と結婚したいのは当たり前でしょ」と自分を正当化するから、結局は同じ穴のムジナと言う事か(笑)
ネットに関して、自分がネットを始めたのは14~15歳くらいでしたが、当時はそんなにネットが普及してなかったので、SNSもなかったし、アダルトコンテンツも滅多にありませんでしたな。
自分もネットサーフィンはゲームやアニメの公式サイト、もしくは二次創作のサイトばっか見てたしなー。
二次創作のサイトのアダルトコンテンツもそう簡単に見れない様になってたし、そこまでして見ようとも思わなかったし。
今の時代はネットは悪影響なコンテンツだらけだから、18歳未満は見ない方がいいのかも。
最近じゃゲームも全年齢向けとか言っておきながら、エロ要素を入れて思春期の子供を釣ろうとしてるのが多いし。あれ本当にやめて欲しい。

あすなはラスボスとして登場しましたが、姉や妹達の登場で自分の存在が薄くなってきた事にストレスを感じてネットゲームにのめりこんだと。
最近は遼もボケないからねー。
最初は遼もあすなにセクハラ(幻聴編であすなの風呂覗き)したり、お互いボケつっこみをしてたけど、キャラが増えたのと遼がつっこみオンリーになっちゃったから、あすなもボケオンリーになっちゃってボケばっかの周囲に埋もれちゃってるし。
初登場時の設定とか今はほとんど忘れ去られてる気がするし。
消費するのではなく、情報を発信したり作り出すのは依存症ではないと言われてましたが、ブログで感想書いたり、サイトで二次創作をやっている自分はセーフって事でいいのかね?(笑)
でもだらだらネットサーフィンをしちゃう事もあるので、それは控える様にしよう。
依存から抜け出すには、現実の人間と交流をして居場所を確保する事と言ってましたが、ネットに逃げ込む人にはそれも難しいんでしょうな。
多分、依存に走っちゃう人は元々病んでいる人が多いし(昔の自分も相当病んでました)、心療内科へ行って一度自分を見つめ直した方がいいと思う。
友人作りなら個人的には公民館のサークルがお勧めかな。
個人の集まりなので費用も安いし、公民館で活動しているサークルはほとんどお年寄りばっかりで、年々人も減っているので、若者が入ると物凄く有り難がられます(笑)
若者同士だと悪い意味で張り合ったり対立したりするけど、若者とお年寄りならそんな心配は滅多にないし。
自分は花が好きなので生け花サークルに入ってるけど、自分以外は皆70以上のおばあちゃんばっかなので、「若者は貴重」と頼られるし、皆優しいので孫の様に可愛がってもらってます。自分はもう三十路ですが相手はもっとお年寄りなので(笑)
稽古が終わった後に時々お菓子を持ち寄ってお茶会したり、皆で食事会へ行ったりと、とても充実してて楽しいです(自分は祖父母に可愛がられた経験がないから余計に)
友人は同年代じゃなきゃいけないなんて誰が決めたの?(笑)
もし公民館で興味があるサークルがあったら、見学だけでもしてみる事をオススメします。
歓迎される事はあっても、冷たくあしらわれる事は滅多にないと思うので(笑)
ってか、うちのサークルも人がかなり減ってしまって、切実に新しい人募集してるしね(爆)
「人見知りだから」「恥ずかしいから」「怖いから」とか言って相手に話しかけてもらうのを待っていたら、いつまで経っても友人なんてできないですよ、マジで。

んであすな達を救出し、無事現実へと帰れた遼達ですが、ネット社会に懲りて文明を一昔前に戻そうとしたら、電話は全て糸電話で、メールも矢文と伝書鳩と狼煙と言う、明らかにすっ飛ばし過ぎな結果に。
そこまで戻さんでも昭和後期から平成初期くらいでいいんじゃないの?極端過ぎるわ(笑)
でも今の時代、日本は発展し過ぎた挙句に、それに慣れて堕落しちゃったから、実際に文明を戻すのは難しいでしょうな(汗)
文明が発達して、娯楽が増え過ぎて人間の欲望が更に刺激されて、その上病んでいる人同士で気軽に繋がれてお互い悪いところを許容しちゃうから、結果詐欺や性犯罪がここ十数年で深刻になったじゃないかとも思ってしまう。
人間って「悪い事でも皆がやっているんだから自分もやっても大丈夫だよね」とか、都合のいい解釈をしちゃうし。


ともかくスマホやゲームにハマり過ぎているかもしれないと思った方は、是非読む事をオススメします。
本当に読むだけでやめられます(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

2017-07-01 : 心理学 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

劇場版 ‎CHAOS;CHILD silent skyを観て来ました。

先日、劇場版のカオスチャイルドを観て来ました。




ちなみに自分は2週目の始めの鈴木このみさんのライブ付バージョンにしました。
500円追加でライブが見れるなら全然お得だし、カオスシンドローム好きなので。
もしぼっち女を見かけたとしたら、自分の可能性が高いです(笑)
鈴木このみさんは可愛かったし、歌も良かったのですが、真っ黒なワンピースと靴と全身黒ずくめな姿に「日向に出たら暑そうだな・・・」とか思ってしまったり(爆)
ポスカは拓留バージョンをもらいましたが、自分はどっちかと言うと世莉架バージョンの方が欲しかったぜよ(1週目は忙しくて行けなかった)


CHAOS;CHILD SILENT SKY 限定版 [DVD]

映画の内容はゲームで言うトゥルー(世莉架)ルートなわけですが、だいぶ内容が端折られてて、原作やってない人はわけわからなんじゃないかね?(汗)
和久井なんてやっとまともな出番が与えられたのに、偉い短かったし、久野里も拓留と世莉架のピンチに傍観してるだけとか、色々残念だった。
絵のクオリティは普通のアニメ映画から程遠い残念クオリティだったし。
ストーリー自体は原作とまったく変わらず、結局二人はあのままなんでしょうな。
まぁ、本編の二人は完全に依存し合ってて、それが原因で悲劇が起きた様なもんですしな(汗)

そしてそのままChildren’s Reviveに突入し、ヒロイン達は拓留以外の男達に目を向け始めると。
ってか既にうきは結人と、久野里は神成と完全にフラグ立ててるしね。
雛絵はやっぱ伊藤なんじゃないかなーと思う。ゲームじゃ二人とも仲良過ぎだったしね(笑)
映画でも会話で拓留より伊藤の名前を先に出してて、真雛好きの自分はちょっと喜んでしまった(爆)
しかし、そういう意味ではカオスチャイルドはギャルゲーではなく、小説とかドラマみたいな感じですな。
だから好きになったんだけど。

今日で公開も終わり、これからはDVDとかで観ようとする方がいるでしょうが、個人的にはゲーム本編をやった方がいいと思う(汗)
あと、今日は世莉架の誕生日って事になってますが、実際はどうなんでしょうな?
拓留が認識する様になった日が誕生日なのか、渋谷地震の日が誕生日なのか・・・謎だ(汗)

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

2017-06-30 : CHAOS;HEAD : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

guilty gear xrd rev2 買いました

6月って事で気温や気圧の変化に身体がついていかず、だるさで更新する気力もありませんでしたが、やっと身体が慣れてきた。
もう6月も終わりだけどね!(汗)
ってなワケで、書いてなかったゲームとかの感想を一気に書いてこうと思います。
まずはGGXrdRev2の感想。



自分は前作をPS3版で持っていたので、アップデート版をDL購入しました。



各対戦では対話も増えてるみたいで、個人的にシンとラムレザルの会話が好き。

シン「断然ステーキだ!今日の晩御飯は!」
ラム「ダブルケミカルバーガーに全部掛ける・・・これだけは譲れない・・・!」

シンの言うステーキって、ただウサギを丸焼きにしただけなんじゃ・・・。
んでラムレザルが言ってるのって、ストーリーモードでシンにもらったヤツですよね?すっかり嵌ったんだな(笑)
ラムレザルも素直に我侭を言える様になったんだなあ。
微笑ましくて笑ってしまいました。
あとカイとレオの会話も笑った。

レオ「一番偉い連王は!?」
部下達「はい!カイ様です!」
レオ「イケメンな連王は!?」
部下達「はい!カイ様です!」
レオ「だあああああっ!ちょっとは俺に気を使わんか!!(怒」
カイ「全力で行くぞ、レオ!」←スルー

何か最近、レオの扱いがぞんざいになっている気が・・・部下達正直過ぎ。そしてカイのスルースキル(笑)

梅喧とアンサーもプレイアブル化。
梅喧はともかく、アンサーは大出世だな(笑)

梅喧はいまだに復讐に囚われていて、あの男が日本を滅ぼさざるを得なかった事情を知ったらソルみたいに発狂しそうだな(汗)
今でも闇慈と連絡を取り合っている様ですが、闇慈もいつか出てくるんかね?
あと梅喧は相変わらずスタイルが良いなぁ。あれで体重45kgってありえないと思うんですが・・・(汗)

アンサーはサラリーマンの鑑ですが、そのうち身体壊すんじゃないかと心配になるな(汗)
でもいくつかの事を同時にできるってのは羨ましいかも。
自分は二つの事も同時にできない奴なので・・・おかげで作業が遅くなるし(汗)
あと、アンサーの政治に対する考え方は結構同意する。
特に『母親が不本意に戦場(仕事)に出るのは問題』ってやつね。
今やたらと『母親も働くべき』みたいな風潮だけど、やっぱ子供が幼い内はできるだけ母親が傍にいるべきだと、寂しい子供時代を過ごした故に性格が一時期歪みまくっていた自分は思う(真顔)
贅沢して孤独で心が荒むよりは、貧乏でも家族と過ごす方がいいよ、マジで(家にいても虐待する毒親は論外だけどね)

以下、ストーリー後日談のネタバレ。

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

2017-06-28 : GUILTY GEAR : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

疎かになった更新。

ここのところ温度や気圧の変化で身体が追いつかず、仕事とかもあるのでだるくて更新が疎かになってしまいました・・・orz
GGXrdR2とか買ったり、フリーゲームとかプレイしてたりしたんですけどね。
あとカオスチャイルドの映画も今日から公開らしいので、その内観に行こうと思ってます。
それぞれの感想はぼちぼち書いていくつもりです(汗)
2017-06-17 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Chaos;Child Children’s Revive 感想

カオスチャイルドの後日談である「Children’s Revive」を読んだので、その感想。



本屋では売ってないので、電子書籍版を購入。
これは本編のトゥルーED後、拓留の周囲のキャラ(ヒロイン達だけでなく伊藤や結人や神成も含む)がどういう道を行くのかが書かれています。
カオスチャイルド症候群への偏見は結構リアルな気がする。
まぁ、現実なんてそんなもんですけどね。人間ってつくづく残酷だわ(汗)


あと、6月にトゥルー(世理架)ルートが映画化するそうですな。
う~ん、観に行くべきか・・・上映される池袋は近場だから、もしかしたら観に行くかもしれん。

以下、ネタバレ。

続きを読む

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

2017-05-17 : CHAOS;HEAD : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

Author:あお
ゲーム好きだが、つっこみ気質な毒舌家で、厨二っぽいところがある残念な女。
基本的に言いたい放題言っているので、読むのは自己責任でお願いします。
苦情は一切受け付けませんので注意。
うっかり者なので誤字、脱字はかなりありますが、生暖かい目でスルーして頂けると有難いです(笑)

リンクはフリーです。
報告の義務もありませんので御自由にどうぞ。
ブロとも、相互リンクも歓迎です。
但しアダルト、宗教サイトはご遠慮願います。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

何かご要望とかありましたらこちらへ。

名前

本文

FC2カウンター

管理人の二次創作サイト

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。